FC2ブログ
一勝九敗のインデックス投資
インデックス投資で金融資産1億円を目指す。


プロフィール

一勝九敗

Author:一勝九敗
30歳からの投資で1億円を目指します。基本はインデックス投資でバイアンドホールド。普段は普通の技術者です。



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



株価情報



お勧め商品!


「ウォール街のランダム・ウォーカー」
こんなに共感した投資本は他にありません。私の投資方法の原点です。


「内藤忍の資産設計塾(実践編)」
アセットアロケーション(資産配分)の仕方、投資すべき商品が具体的に書かれてあってとても分かりやすい。



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2カウンター



楽天ダイナミックアド



ブログ内検索



RSSフィード



注意事項

当ブログの情報により損失を被ったとしても、管理人は責任を負えません。投資判断は自己責任でお願いいたします。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中国株ETFは初日急騰!
大阪証券取引所に10/23上場した上海50指数に連動するETF(中国株ETFとします)が初日急騰したようです。

始値:70,500円
高値:79,300円
終値:77,700円

終値で実に10%以上上昇しています。
ETFなので指数に連動しているんでしょうから、
その日の上海50指数の上昇率は約1.7%↑。

全然連動しとらんやん・・・

ETFは上場投資信託なのですから投資信託と同じように基準値があってそれが時々刻々変わるものだと思ってました。
この上昇率を見ると個別株と同じように、売り手と買い手の需給関係で価格が決まってるようにも見れます。どういう仕組みでETFの値段が決まってるのか勉強不足で知らないんでが、どうなんでしょうか?

いずれにせよ指数に連動しないETFってのは意味ないのでは?

いまさら中国はなんて言って、買いそびれた負け惜しみではないですよー(T_T)
----------------------------------------------------
もっとがんばれよと励ましていただける方はクリックお願いします。
banner_01.gif
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

在宅ワーカー検定とは、(財)企業経営通信学院が在宅就労者の能力判定の基準として2005年に新設した検定 http://adultstation.stepuptechnologies.com/

【2008/11/05 23:12】 URL | #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。